(水盤。花びらが作る波紋をイメージしています)

新しく出来る青山の工房の工事が進んでおります。

時間を見つけてお手伝いに来てくれる方々、
少しずつ、教室が出来てゆくのは楽しいですね。
ほんと、お疲れ様です☆

先日は、主に研究生が、膨大な数の釉薬を、
それぞれ濃度を調整しつつ、準備致しました。
(外は寒かったので、大変。。。)

ところで、私は作業の帰り道、
日本橋で降りて、丸善に本を買いにいきました。
(ここは、芸術関係の国内外の本があります)

何冊か買いましたが、
器つれづれ(白洲正子) 」という本が、とてもすてきです・・・。

白洲さんの集めた普段使いの器が
きれいなカラー写真で載っているのですが、
どれもこれも、とてもすてきで、
それでいて自然体で、背伸びをしていないデザインで、
所々凝ってはいても、やりすぎてはいません。

私も、そういう「あれ?これいいな・・・」
そういう、普通で、それでいて、
ちょっと捻りの効いているおしゃれな普段使いの器を作りたいな。って思いました。

お花を始めて、その視点から水盤を作り、
すると、ただ単に「花器を作ろう!」と意気込んでいたときとはちょっと違う、
もっと、花に対して自然な器をデザインしたくなりしました。

もちろん、「器」のデザインに絶対はありませんから、
その時々の思いに正直に製作し、向上させるので十分ですが、
毎日の気持ちに合わせた器も、作って行きたいな、と。


〜陶芸教室の彩泥窯

Comment
志野さんはやっぱり素敵だなぁ〜勉強なります(T^T)
  • ai
  • 2011/01/30 09:15
わーいヽ(*^^*)ノ

aiさんの器の柔らかな∫ラインも
なかなかですよー(褒め合い☆)
  • Shino
  • 2011/01/30 22:47





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

訪れびと

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 釉の花便り【24】 南風心の器に集ふなり
    Shino
  • 釉の花便り【24】 南風心の器に集ふなり
    沼子
  • プチギフト制作☆
    YAMA
  • 器用な男前さん女前さんご夫妻♡
    Kobunta
  • かぶこん2011エントリー作品
    Shino
  • かぶこん2011エントリー作品
  • 普段使いの器
    Shino
  • 普段使いの器
    ai
  • 陶芸人
    Shino
  • 小さな風景
    nakagawa

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM