6月に入り、如何お過ごしでしょうか。

今、風邪が流行っていますので、
ご自重くださいね。

先日、私は、青山工房からの帰り道、
二つ隣の駅、赤坂見附まで、15分以上かけて歩きました。



地下鉄の駅の階段を下りて行くと、
通路の天井がプラネタリウムのようで、
やさしく星々が映し出されていて・・・

写真にははっきりとは映っていませんが、
いろいろ、星座の絵も描いてありました。

これは、「ブラック ライト アート」と言って、
30分ごとに3分くらいの上映らしいのですが、
確かに、前に一度ここを通った時は、普通の通路でした!

なお、朝8時、8時半・・・と30分ごとに一度の上映で午前10時まで。
午後は、5時、5時半・・・と、夜10時までのようです(ここより)。




紫色の、星の形の桔梗(ききょう)です。

花器は、
先月の薪窯で焼いたものです。


花びらに夜空残せる桔梗かな

「残した(+名詞)」の古語が、
「残せる」でもあります。

日が昇っても、
どこか静寂を感じる桔梗の紫を詠みました・・・



釉薬豊富な彩泥窯〜

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

訪れびと

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 釉の花便り【24】 南風心の器に集ふなり
    Shino
  • 釉の花便り【24】 南風心の器に集ふなり
    沼子
  • プチギフト制作☆
    YAMA
  • 器用な男前さん女前さんご夫妻♡
    Kobunta
  • かぶこん2011エントリー作品
    Shino
  • かぶこん2011エントリー作品
  • 普段使いの器
    Shino
  • 普段使いの器
    ai
  • 陶芸人
    Shino
  • 小さな風景
    nakagawa

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM