もう八月ですね。

涼しげな、寒天を使った和菓子、
「錦玉(きんぎょく)」を作りました。

寒天の生地が上手く丸まらずに、
半分で折れてしまったのですが、
まぁー、おいしくできました。

飾りの、下野(しもつけ)の花は、
小さな花が、花束みたいに集まって咲いています。

器は、白萩一色ですが、
ベースとなる生地は黒土の部分と赤土の部分があります。


陶芸の話、釉薬の話・・・

共通の話題があることもあって、
何となく、工房では、
お話しされることも多いのではないでしょうか。


下野の花の如(ごと)くに集ふ友





釉薬豊富な彩泥窯〜

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

訪れびと

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 釉の花便り【24】 南風心の器に集ふなり
    Shino
  • 釉の花便り【24】 南風心の器に集ふなり
    沼子
  • プチギフト制作☆
    YAMA
  • 器用な男前さん女前さんご夫妻♡
    Kobunta
  • かぶこん2011エントリー作品
    Shino
  • かぶこん2011エントリー作品
  • 普段使いの器
    Shino
  • 普段使いの器
    ai
  • 陶芸人
    Shino
  • 小さな風景
    nakagawa

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM