明けまして、おめでとうございます。

写真は、先日飾りつけをした、
玄関の写真ですが、
鏡餅(※陶器でなくお餅)を手作り。

そして、まるくって、
ちょっと焦げたお餅みたいな花器に、
山茶花(サザンカ)、
別名、ひめ椿を一枝活けました。

昨年の薪窯の時の作品です。

なお、文字の「敬頌新禧(けいしょうしんき)」は、
“新たなる さいわいを敬いたたえる”こと。


※おいなりさん
「鏡餅(本物です)を手作りしました」

自分であれこれ考えた作品も、
もちろん いいのですが、
炎や灰、それから仲間のパワー!など、
助けられた所の多いような作品は、
感謝の気持ちがより多く生まれるような。


まど(円)かなる朝日の隣り姫椿(ひめ-つばき)


良い年になりますよう、お祈り申し上げます。



釉薬豊富な彩泥窯〜

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

訪れびと

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 釉の花便り【24】 南風心の器に集ふなり
    Shino
  • 釉の花便り【24】 南風心の器に集ふなり
    沼子
  • プチギフト制作☆
    YAMA
  • 器用な男前さん女前さんご夫妻♡
    Kobunta
  • かぶこん2011エントリー作品
    Shino
  • かぶこん2011エントリー作品
  • 普段使いの器
    Shino
  • 普段使いの器
    ai
  • 陶芸人
    Shino
  • 小さな風景
    nakagawa

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM